建物の安全で合理的な骨組みを考え、提案したり、調べたりするお仕事をしています。一般の方々には、あまりなじみのないお仕事ですが、少しでも何かをお伝えできたら幸いです。
構造設計者の日常
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本がどんどん読める本
2009年 04月 29日 (水) 23:58 | 編集


どちらかと言うとフィクションではなく
専門書を読むときに 応用の効きそうな本の読み方が書かれてありました。
興味深かったのは文章を読むということに対して
今までに僕が考えたことが無かったようなアプローチを していたことです
速読に近い方法ではありますが このほんは以前に紹介した一分間読書方とは違い
もっと腰を据えた読み方になってます

効率的に本を読む には

  ①まず目次を整理しながらどんな事がかかれているか考える
  ②次に四つの条件を心にセットする事が必要だと書かれています

1読む目的はなんなのか明確にする
2勉強する条件や能力はととのっているか?
3その本が読めるようになったらどんないいことがあるか?
(楽しい事ができる、仕事ができる、食べて行ける、世の中に貢献できるなどなど)
4本にかかれた内容ができるようになったときの自分をイメージする



 ③つぎにバラバラめくってみる

 ④目的を何度も変えながら 部分的に読んでメモをとることを繰り返す


場合によっては読み方を以下ように変える。


 ⑤複数の質問をして答えをさがしながら読む

 ⑥かかれていることを批判しながら読む

 ⑦通して読まなければならないときは 指でなぞりながら読む

ずいぶんいろんな読み方がありますね


そんなこんなで、
 読んだ後はかならず出力する ことが大事だそうです。

日記に書いたり、人に話したり、ノートにまとめたり。
そこまですると使える知識として
身につき、一日後、一週間後、三週間後、二ヶ月後に
簡単な 
 復習をして頭に残す  そうです。

本を読むことで中身を勉強するということにとても参考になる本でした
スポンサーサイト
稼げる男のセックステクニック
2009年 04月 08日 (水) 22:41 | 編集
女性が男性に本当に求めている事とは
何でしょうか

最近の女性は経済的に自立し男性の事を必要なくなった

そんなことをよく聞くような世の中になりましたが

基本は今も昔も変わらないのではないでしょうか?

銀座で座ったら10万は当たり前にかかるようなクラブで
No.1ホステスを勤めたこともある
田辺まりこさんがとことん女性目線にこだわってかかかれた本です
とても男性経験が豊富な方で今までにいろんな恋愛を経験していらっしゃいます
日本女性の幸せには良い男性がいないといけない
そういう男性を増やしたい
をメインコンセプトにセクシャルアカデミーを設立。
現在は校長をつとめていらっしゃいます。

女性にもてる男は段取りや空気をよむのがうまく
したがって仕事もできて稼ぎも自然とよくなる。
だからますます輝いてますますモテます
こうなるにはどうしたらよいのか?

ベッドの中だけではなく
あらゆる状況で
あなたは女性の本音が
読めているでしょうか

女性についていままで間違った意識を持っていたことに
気がつかされました



本当に頭がよくなる1分間勉強法
2009年 03月 28日 (土) 19:35 | 編集


石井氏が考え出した1分間で約200ページの本を読む方法の解説書です
これをすると実際に本を読むのが恐ろしく早くなりました。
今まで一冊読むのに1週間もかかっていたのにあっという間に読めます。
それで気がつくと内容が頭に入っているから驚きです。

早いので何度でも時間のあるときに読み直すことが出来
どんどん潜在意識に知識が定着していきます。
潜在意識に定着すると必要なときふと思い出すように知識がでてきます。

構造の専門書なんかでもは公式や数字ばかりですが、今実際に役に立つかどうか検証中です。
理解できない本等は少しづつ理解しながら読んでいく方法もありますが、
全体的に何が書かれているのか把握して、それを繰り返しながら
細かい部分が強化されていく様です。
全体を把握する能力が格段にあがり、あ、その知識はあの本にのっていたな。
と気がつくようになります。

情報は1冊のノートにまとめなさい
2009年 03月 25日 (水) 00:53 | 編集


この本は一冊のノートを最大限利用して
上手に生活する方法を提案しています。

すべての情報は毎日手元においておく1冊のノートまとめる

手帳、
雑記帳
いざと言う時のお金をしまう場所
レシートの貼り付け
スケジュール管理
ふと思いついたねたの整理
人から受けたアドバイス
会議の議事録のメモ

そして時系列順に書き込んでいきます。
さらに情報としていつでもほしい時にどこにあるのか調べられるように
検索方法まで考案されています。
実際に自分も試して見ました。
自分のようにずぼらな性格でもきちんとできて
しかも使いやすいノートができました。

それに何でも好きなときに記入でき雑でも後から困らない。
さらに書くことで頭の中も整理できるのでこの方法はとても気に入りました。
30日で夢をかなえる脳 自分を変えるなんて簡単だ
2009年 03月 24日 (火) 01:09 | 編集


東大で脳の研究を行っている現役教授の石浦氏が
脳について一般の人向けに書かれた本です。

夢をかなえる人と途中で挫折する人
両者の違いは継続できるかどうかにある。

では継続するってことはどんなことなのか。
30日繰り返すと脳は回路を再構築する。
いったん構築された回路はなかなか戻らない。

30日で夢をかなえる自分になれる方法を
脳の研究者の立場から科学的に説明しています
最新の研究による記憶のメカニズム。
睡眠と記憶の関係
すこし脳に詳しくなりました。


copyright (C) 構造設計者の日常 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。