建物の安全で合理的な骨組みを考え、提案したり、調べたりするお仕事をしています。一般の方々には、あまりなじみのないお仕事ですが、少しでも何かをお伝えできたら幸いです。
構造設計者の日常
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マスキングテープ
2008年 06月 24日 (火) 09:46 | 編集
製図用のテープ普通はドラフティングテープというのだったか?

しかし僕にとって正規品は、
あまりに粘着力が強すぎてやめました。

マグネットは紙が隠れる部分が大きすぎるのと
定規に引っかかったりずれたりするのがどうも気に入りませんでした。

それで近くのホームセンターでマスキングテープを買ってきました。

ハサミとテープ

マスキングテープは本来コーキング屋さんが建物の目地のコーキングをするときに用います。
粘着強度も何種類も用意されているし
厚みもコーキングに使うだけあって、ものすごく薄い。

薄さ

簡易ハサミをセットにしておくとなおいいです
アイラブマスキングテープ

はったとこ
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 構造設計者の日常 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。