建物の安全で合理的な骨組みを考え、提案したり、調べたりするお仕事をしています。一般の方々には、あまりなじみのないお仕事ですが、少しでも何かをお伝えできたら幸いです。
構造設計者の日常
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GRAPH1000 FOR PRO 0.4と0.5
2008年 03月 31日 (月) 01:45 | 編集
白いほうが0.5 緑が0.4です。

先端のシャフト(金属の部分)が長めで厚みのある定規でも問題ありません。
グリップのところは細長い形状でゴムが付いていて指になじみます。
グリップがシンプル円筒形なので回転させながら定規に沿って
動かしてもスムーズに滑っていきます。

これを使ってシャープな線をシュンシュン引くと
だんだんいい気分になっていきます。
マニアックにはまれます。

一本1000円と高すぎないけど安くはない値段です。
が値段以上の価値はあると思います。
グラフ1000
Image151.jpg Image152.jpg

ぺんてる製
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 構造設計者の日常 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。