建物の安全で合理的な骨組みを考え、提案したり、調べたりするお仕事をしています。一般の方々には、あまりなじみのないお仕事ですが、少しでも何かをお伝えできたら幸いです。
構造設計者の日常
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の明日
2008年 10月 11日 (土) 13:40 | 編集
実際どうなるかわかりませんが、私の先生が書いているメールマガジンに
皆さん当日のドキュメントを書くことで当日をイメージしましょう。
という記事があり自分も今からつくってみます。


「私の当日ドキュメントイメージ」

当日はいつもより少し遅め7:00に子供たちに起こされた。
朝ごはんパンにマーガリンを塗ったものとご飯を食べた

いつも一階平面図を書いて製図練習していたので
当日も出かける前に一階平面図を書く。8:00くらいから40分
文字入れの時部屋名を間違えてしまい何度も添削で失格を
くらっていたので、今朝の練習では特に念入りにチェック。
ついで最終忘れ物チェック。10分
前日に作ったリストで前日につめたかばんと製図版をチェック

9:00 家をでて車で送ってもらう。

10:00 会場について家族と別れた。

10:30 目的の建物を大学の中でやっと見つけた

10:45 
机を確認して平行定規をガムテープでバリバリと貼り付けた。
前の人もずれて座ってくれた。ラッキー。

11:00 いくつか直前資料に目を通すけれど飽きてしまう。
今までといてきた課題のポイントに目を通す。
2階に大空間がくると基準階の位置に注意
プールはほぼ一階ではないか・・・

11:15 試験監督が部屋に入ってきて、注意事項など説明を始める。
用紙などが配られだす。敷地がちらっと見えた。2面道路だ。。。

11:30 試験開始。
エスキース用紙を半分におって平行定規の左に課題文
右にエスキース用紙。
いきなり解答用紙に受験番号と名前を書き込んで
執拗にチェック。こんなとこで落とすのはもったいない・・・

11:32
解答用紙を見上げて図面の並びなど確認。
え?なんだこれは?以外なことに気がつく。。。先にみといてよかった

    要求図面等を読んで断面カット位置を調べておく。
    特に目立ったことはない。トレーニングルームカット

11:32 

先生が言われていた始まって5分で抑えるべき5つのポイント
をおさえなければ。
BとFの関係。もちつもたれつ・・・じゃなくて・・・・
主条件は・・・・なるほど・・・・
BとFの2部門あとは機械室。
出入口はBにひとつ
Fにひとつ。

EVは3台適宜
基準階各階に
15平米15室
20平米4室
リネン20平米
自販機コーナー適宜 
6スパンのI型説が濃厚みたいだ・・・まだわからん。
とりあえずI型のみ書いておこう。だめならツインコリドーで。。。。

あと自分流だけどここで大空間を軽くチェック。
え?300平米2つプールとトレーニングルーム・・・
なるほど。。。この基準階と300平米二つ
は7+7m×6スパンの基準階とそれ以外の部分に
大空間が2階1階にくるパターンでは・・・・

まだ決め付けてはしっちゃいかんとあれだけ、言われてるもんな。。。
うんうん。飛び込んだわけではない。
まずはあたりをつけただけ。面積や動線なんかもチェックして
しばらく考えてそれでもOKならすすむけど

おちついて
所要室を読もう。
自分はまず関係図で所要室を整理。
関係図はなんどもチェックする。
それから動線図を描く。お団子三つレベルの動線図。
最初の検討からあまり離れていない。
適当に捨てながら部屋をぶち込んでいく。
ほんとプランも減った暮れもなく
つぎつぎ投げ込んだ。その結果
一階にはどのくらい入らないかわかった。

12:40
簡単に面積を当たりなおす。
そうかやはり見当違いだった。
2階と1階で面積を調節する。

13:00
細かい所要室を調整していく。
2階に多少手間取って3案目を採用。

13:20
部屋を一通り収めチェックしていく。
ありゃ、浴室は更衣室から入れるように。。。
大幅に入れ替えて13:30から再チェック

いくつか苦し紛れに便所を入れた。
13:40
チェック完了。面積表と計画の要点をあらで下書き

13:45
製図にうつる覚悟を決めた。
少し離れて見つめる。

16:30
とにかく何度もミスは書き直し
汚いけれど、条件は満たす最小限作図は出来上がった。
ひたすら書き込みをしていく。減点にのあるものから。
更衣室の内部レイアウト、ごみ置き場
駐車場の台数や部門わけ
所要室の名前ミスを今度は課題文でチェック

17:00
終了

この日は仕事がまだ残っているのでそのまま会社へ向かった。
簡単にエスキースでイメージを1/400で起こしなおす。
明日は再現図を書いてみよう。大筋でOKみたいだ。
気分よく仕事できそうだ。








Comment
この記事へのコメント
試験準備は万全のようですね^^。
明日はどんなサプライズが待っているか分かりませんが絶対にやり抜きましょうね!
2008/ 10/ 11 (土) 19: 23: 53 | URL | sakurai # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 構造設計者の日常 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。