建物の安全で合理的な骨組みを考え、提案したり、調べたりするお仕事をしています。一般の方々には、あまりなじみのないお仕事ですが、少しでも何かをお伝えできたら幸いです。
構造設計者の日常
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「原因」と「結果」の法則
2009年 03月 20日 (金) 21:46 | 編集


原因と結果全てはつながっていて、原因があるからいまの私がいる。
この法則は仏教では「因果応報」というのかもしれません。
またナポレオンヒルは「思考は現実化する」としめしています。
また最近はやっていた「ザ・シークレット」では「引き寄せの法則」と表現しています。
さらにキリスト教などでも同じような意味を別な言葉で表現しているように思います。

考えた事はそのまま私の未来になる。
仏教でいえば考えた事は業というかたちで人が背負って生きる運命になります。
これらの本をとおしてなるほどと考えさせられました。
思考は現実化する
2009年 03月 20日 (金) 21:32 | 編集



思考は現実化する。
アンドリュー・カーネギー(鉄鋼王)より依頼をうけた
依頼の内容は成功の法則をまとめて一つのプログラムを完成させること
カーネギーの紹介で500人の当時の成功した著名人をインタビューすることで
成功の法則の基礎が出来上がった。

この本はさらに数千人を調査してより磨かれた成功の法則
についてさまざまな事例を挙げながら、
ナポレオンヒルがわかりやすく解説をしています。

今成果をあげ成功している人たちの中には
この本やプログラムを採用している人もたくさんいます。
ぜひ何回も目を通して潜在意識に焼き付けたい一冊です。

パートナーと気持ちが100%通う10の法則
2009年 03月 20日 (金) 19:37 | 編集


悩むカップルを長年カウンセリングしてきた
心理学者のウィラード・ハーリ先生が書かれた本です。

本書の中では男女の立場や考え方の違いから生じる悩みを
さまざまな例を挙げて説明しています。

二人の世界の広げ方。
男の選び方
男はどんなときに頑張るのか?
男が女に密かに期待していることとは?
男と女の間に働く感情の法則をとは?
愛されたい気持ちはどうすればつたわるの?
これを知らないから二人はベットですれ違う?
だんまり夫から言葉を引き出した方法とは・・・
などなど
どちらかというと女性が悩んでいるポイントについて
書かれた本でした。

それらがうまくいくための法則を10か条に整理して
ハーリの10の法則について説明していきます。

なぜうまくいかないのかな?と悩みがある女性は
読まれてみてはどうでしょうか・・・?
愛される女性になるための魔法のスキルが身につく!?


僕は男ですが男の自分的には女性の
わからない部分ってこんなところなのか?
と逆な興味があって読んでしまいました。笑
夫婦や交際しているカップルが100%分かり合って幸せになるには
どうしたらよいでしょうか。
深くて長い川があって
それはとても難しいのかも知れませんが、
とても役立つ本だとおもいました・・・。
生き方
2009年 03月 20日 (金) 10:15 | 編集


純粋に「生きて行く事はどういう事なのか」考えさせられるほんでした。
僕がこの本を読んだのは、失業し、実家も家業に失敗して
家庭的にもうまくいかなかった時期。

その時この本をとうして生きる事についてもう一度素直に考えてみようと
思い直す事ができました。そして今すこしずつ人生は上向き修正されています。

筆者は言います「人間として正しいこと」を全ての判断基準にすえて生きるべきである。
難しい考え方を導入しても万人に受け入れられる生き方にはなりません。
小学生の教室に貼ってあるような基本的な考え方。
大人に為るにつ入れて忘れてしまう考え方。
つまりは「嘘をつかない。「自分の事ばかり考えてはいけない。」「物を盗んではいけない。」
「謙虚にすごさなければならない。」「前向きにひたむきに生きる」「誠実」「真剣」
などなど基本的な事を見直して守り反省しながら、自分の成長を信じて生きていくこと。
それが大切だとといています。

この本を読んでしばらくして自分の中で理解できていなかった部分が
実感を通して理解できるようになっていきました。

「人は頭のなかで思い描いたとおりの人間になる」

この言葉の意味がわからなかったのですが、実際にその通りなのだと実感しました。

良い生き方について考えればよく生きれるようになる
やましいことを考えればやましい生き方になる。
頭の中で考えていることはほかの人には見えないけれど
その後の人生においてその人の思惑通りに人生を歩むことになる
という意味だと思います。

落ち込んだり、何かに頑張る時大きな力を与えてくれる本だと思います。
枯れない男のセックステクニック
2009年 03月 20日 (金) 01:57 | 編集


この本は銀座でナンバー1ホステスだった田辺まりこさんが書いた本です。
田辺まりこさんは男性経験が豊富で女性の立場から見て
本当に持てる男とはいったいどんな男なのか
本当にもてるセックスとはどんなセックスなのかを語っていらっしゃいます。

身だしなみから、教養、会話での話題、
ベットでのテクニック
それらを磨くにはどんな方法をとるのがいいか。
口も利かなくなった奥さんが家の中でも化粧をするようになる方法とは。
さまざまな面から持てる男になるにはどうしたらよいかをあらわしています。
勉強や仕事に疲れたり、女性関係に悩んみだしたら読んでみてはいかがでしょうか。



copyright (C) 構造設計者の日常 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。